運転免許証を短時間で取得する方法

早く運転免許を取得する方法について

2週間で取得が可能です

このコラムをシェアする

長期休みの間に取得する

学生だと学校が長期休みに入るのに合わせて教習所に入って運転免許の取得に頑張る人が多いです。
特に、大学生の場合だと1カ月以上の休みがあるので、前の記事でも紹介したと思いますが毎日スケジュールを入れる事により最短で取得出来ます。
実技の場合は一日3時間程度までなら道路交通法で受けられる事になっているので、複数の予約を入れれば良いと思います。

しかし、教習所により事故防止の為の決まり事もあるらしいのでもしかしたら長時間の運転講習は受けられないかもしれません。
ですが、長期休みの間に運転免許の取得しておけば学生の場合だと何かと楽だと思います。
就職を考えているのであればかなり有利になるかもしれませんし、希望していた所に就職出来る可能性が高まります。

空いている時期を狙う方法もある

時期によって教習所自体が混雑している事もあります。
全国には沢山の教習所が存在していますが、時期により入れない事もあります。
それに、上手くいけばキャンペーンがあればお得に教習所に入れたりもします。

人気のある教習所だとすぐに定員が埋まってしまう可能性もあるので募集情報のチェックは怠らないようにしましょう。
人が少ない時期を狙う事によりすぐに予約も取れるのでミスがなければ最短で運転免許の取得が可能になります。
通学時間や教習所の営業時間や教習スタイルが自分に合う教習所を探して見て比較してから入る事も良いかもしれません。
短時間での運転免許の取得を考えているのであれば、どのようにすれば良いのか一度教習所に問い合わせて見ても良いと思います。